2016年度入学

池谷 信寛

修士論文題目

光と熱の経時特性に基づく成分分解を用いた遠赤外照度差ステレオ法

国際会議

K. Tanaka, N. Ikeya, T. Takatani, H. Kubo, T. Funatomi, Y. Mukaigawa, ``Time-resolved Light Transport Decomposition for Thermal Photometric Stereo'', Proc. CVPR2018, June 2018.

国内会議

池谷信寛, 田中賢一郎, 高谷剛志, 久保尋之, 舩冨卓哉, 向川康博, ``熱伝導の経時特性に基づく成分分解を用いた遠赤外照度差ステレオ法'', 情処研報 CVIM 210-5, Jan. 2018.

大野 大志

修士論文題目

多視点画像より復元した形状における信頼性の高い領域を用いた実用的なBRDF復元手法の提案

国際会議(査読あり)

T. Ono, H. Kubo, T. Funatomi, Y. Mukaigawa, ``BRDF Reconstruction from Real Object using Reconstructed Geometry of Multi-view Images'', Proc. SIGGRAPH Asia2017, Nov. 2017.

国際会議(査読なし)

T. Ono, H. Kubo, T. Funatomi, Y. Mukaigawa, ``BRDF Reconstruction from Real Object using Reconstructed Geometry of Multiview Images'', The 12th International Workshop on Robust Computer Vision, (IWRCV), Jan. 2018.

国内会議

大野大志,久保尋之,田中賢一郎,舩冨卓哉,向川康博, ``多視点画像より復元した形状における信頼性の高い領域を用いたBRDF復元手法の提案'', 新学術領域研究 多元質感知 第5回領域班会議, Mar. 2018.
大野大志, 久保尋之, 舩冨卓哉, 向川康博, ``多視点画像から実物体のBRDFを復元する実用的な手法の提案'', 情処研報 CVIM 209-1, Nov. 2017.

梶原 武紘

修士論文題目

3次元再構成のための変換のブレンディングによる連続切片画像の非剛体位置合わせ

受賞

Student Travel Prize
T. Kajihara, ``Feature-based non-rigid registration of serial section images by blending rigid transformations'', The 4th Asian Conference on Pattern Recognition (ACPR 2017), 2017/11/28.

国際会議(査読あり)

T. Kajihara, T. Funatomi, H. Makishima, T. Aoto, H. Kubo, S. Yamada, Y. Mukaigawa, ``Feature-based non-rigid registration of serial section images by blending rigid transformations'', Proc. IAPR Asian Conference on Pattern Recognition (ACPR2017), Nov. 2017.

国際会議(査読なし)

T. Kajihara, T. Funatomi, H. Kubo, T. Aoto, H. Makishima, S. Yamada, Y. Mukaigawa, ``Feature-Based Non-Rigid Registration of Serial Section Images by Blending Rigid Transformations'', The 12th International Workshop on Robust Computer Vision, (IWRCV), Jan. 2018.

国内会議

T. Kajihara, T. Funatomi, H. Makishima, T. Aoto, H. Kubo, S. Yamada, Y. Mukaigawa, ``Non-rigid registration of serial section images by blending 2D rigid transformations'', 画像の認識・理解シンポジウム(MIRU2017), Aug. 2017.
巻島美幸,上部千賀子,梶原武紘,舩冨卓哉,久保尋之,向川康博,山田重人, ``変形のある連続切片よりヒト胚子の良好な三次元像を得る試み'', 第57回日本先天異常学会学術集会, P-33, Aug. 2017.
溝口拓也,梶原武紘,中才恵太朗,宮田明裕,久保尋之, ``フォグディスプレイを用いた直感的な映像編集システムの提案'', 電子情報通信学会 総合大会,Mar. 2017.
梶原武紘,舩冨卓哉,巻島美幸,青砥隆仁,久保尋之,山田重人,向川康博, ``剛体変換のブレンディングによるヒト胚の連続切片画像の非剛体位置合わせ'', 信学技報 医用画像研究会 MI2016-71, Vol. 116, No. 393, pp.1-6,Jan. 2017.

佐藤 祐紀

修士論文題目

モンテカルロシミュレーションによる時間軸方向に注目した半透明物体の光伝播の解析

鈴木 大介

修士論文題目

Time-of-Flight 計測における反射率ごとの位相変化に注目した霧の影響除去

国内会議

鈴木大介, 田中賢一郎, 北野和哉, 舩冨卓哉, 向川康博, ``極座標系の原点移動モデルを用いたToF計測における霧の影響除去'', 情処研報 CVIM 210-51, Jan. 2018.

津田 香林

修士論文題目

光線時空間の演算によるリフォーカシングとリパンニングの実現

受賞

MIRU若手プログラム優秀賞
大森和斗,長村一樹,北原雅啓,サフキンパーベル,多田野司, 津田香林,西諒一郎,中村優文,溝口拓也, ``スッとわかるキャリブレーション'', 画像の認識・理解シンポジウム(MIRU2016), 2016/8/5.

国内会議

津田香林,峰友佑樹,北野和哉,加藤涼子,久保尋之, ``光線投影による化粧の再現に関する検討'', 情報処理学会 第79回全国大会,Mar. 2017.

坪田 一総

修士論文題目

散乱解析のための単一散乱領域と拡散領域の特定

国際会議(査読あり)

K. Tsubota, T. Takatani, T. Aoto, K. Tanaka, H. Kubo, T. Funatomi, Y. Mukaigawa, ``Examining Single Scattering Region in Concentration, Depth, and Wavelength on Diluted Media'', OSJ - OSA Joint Symposia on Nanophotonics and Digital Photonics, Oct. 2017.

西川 雅清

修士論文題目

コンタクトイメージングにおける光線の屈折変位量の撮像と可視化

受賞

国内会議

西川雅清, 國吉房貴, 舩冨卓哉, 田中賢一郎, 久保尋之, 澤田好秀, 加藤弓子, 向川康博, ``コンタクトイメージングにおける光線の演算を用いた細胞観察'', 第3回PoTS映像学シンポジウム, Mar. 2018.
西川雅清, 舩冨卓哉, 田中賢一郎, 久保尋之, 澤田好秀, 加藤弓子, 向川康博, ``コンタクトイメージングにおける細胞による屈折変位量の可視化'', 情処研報 CVIM 209-17, Nov. 2017.
西川雅清,澤田好秀,加藤弓子,向川康博, ``細胞分裂タイミングを使った胚の状態推定'', 信学技報 医用画像研究会 MI2016-116, Vol. 116, No. 393, pp.177-182, Jan. 2017.

峰友 佑樹

修士論文題目

単一画像からの散乱特性の取得

国際会議(査読あり)

Y. Minetomo, H. Kubo, T. Funatomi, M. Shinya, Y. Mukaigawa, ``Acquiring Non-parametric Scattering Phase Function from a Single Image'', Proc. SIGGRAPH Asia2017, Nov. 2017.

国際会議(査読なし)

Y. Minetomo, H. Kubo, T. Funatomi, M. Shinya, Y. Mukaigawa, ``Acquiring Non-parametric Scattering Phase Function from a Single Image'', The 12th International Workshop on Robust Computer Vision, (IWRCV), Jan. 2018.

国内会議

津田香林,峰友佑樹,北野和哉,加藤涼子,久保尋之, ``光線投影による化粧の再現に関する検討'', 情報処理学会 第79回全国大会,Mar. 2017.

宮田 明裕

修士論文題目

単一散乱による偏光状態の変化を利用した物体法線の推定

国内会議

宮田明裕, 舩冨卓哉, 久保尋之, 向川康博, ``X-Slitを用いた光線群サンプリングによる広域BRDF計測'', Visual Computing / グラフィクスとCAD 合同シンポジウム2017, June 2017.
宮田明裕,久保尋之,舩冨卓哉,向川康博, ``X-Slitを備えた光源とカメラを用いたBRDF計測'', 情報処理学会第79回全国大会,Mar. 2017.
宮田明裕, 舩冨卓哉, 久保尋之, 向川康博, `` X-Slitを用いた光線群サンプリングによる効率的なBRDF計測'', 第2回PoTS映像学シンポジウム, Mar. 2017.
溝口拓也,梶原武紘,中才恵太朗,宮田明裕,久保尋之, ``フォグディスプレイを用いた直感的な映像編集システムの提案'', 電子情報通信学会 総合大会,Mar. 2017.