2014年度入学

浅田 繁伸

修士論文

光学的レプリカの実現に向けた書画の反射率と透過率の同時再現

受賞

論文賞
浅田繁伸,久保尋之,舩冨卓哉,向川康博, ``書画の質感再現を目的とした反射率と透過率を同時に再現するレプリカの作成'', 電子情報通信学会, 2017/6/1.
CICP 最優秀賞
三原基,浅田繁伸,石原葵,岩口尭史,岡本貴典,田中賢一郎, 「写ラナイんです(余計なモノが)」, NAIST CICP (Creative and International Competitiveness Project) 2014, 2015/3/7.

論文誌

S. Asada, H. Kubo, T. Funatomi, Y. Mukaigawa, ``Simultaneous Reproduction of Reflectance and Transmittance of Ink Paintings'', IEICE TRANSACTIONS on Information and Systems, Jan. 2019.
浅田繁伸,久保尋之,舩冨卓哉,向川康博, ``書画の質感再現を目的とした反射率と透過率を同時に再現するレプリカの作成'', 電子情報通信学会論文誌 D,Vol.J99-D,No.8,pp.747-756, Aug. 2016. 【論文賞】

国内会議

浅田繁伸,久保尋之,舩冨卓哉,向川康博, ``カラーを考慮した書画の反射・透過率を同時再現するレプリカの作成'', Visual Computing/グラフィクスとCAD 合同シンポジウム 2016, June 2016.
S. Asada, H. Kubo, T. Funatomi, Y. Mukaigawa, ``Measurement and Reproduction of Reflective/Transmissive Lights in Ink Brush Painting on Absorbent Paper'', 画像の認識・理解シンポジウム(MIRU2015), July, 2015.
浅田繁伸, 久保尋之, 舩冨卓哉, 向川康博, ``書画の質感再現を目的とした光学的レプリカの試作'', 情処研報 GCAD 159-5, June 2015.
三原基,浅田繁伸,石原葵,岩口尭史,岡本貴典,田中賢一郎,久保尋之,向川康博, ``光線空間を用いた画素毎に独立したリフォーカシング'', 電気関係学会関西連合大会, Nov. 2014. 【優秀論文発表賞】

石原 葵

修士論文

複数プロジェクタを用いた4次元光線空間の生成による多重スクリーンへの個別情報提示

受賞

CICP 最優秀賞
三原基,浅田繁伸,石原葵,岩口尭史,岡本貴典,田中賢一郎, 「写ラナイんです(余計なモノが)」, NAIST CICP (Creative and International Competitiveness Project) 2014, 2015/3/7.

論文誌

石原葵,久保尋之,舩冨卓哉,向川康博, ``多重スクリーンへの個別情報提示のための輝度勾配を考慮した4次元光線空間の生成'', 画像電子学会誌 ビジュアルコンピューティング論文特集号, Vol.45, No.3, pp.287-295, July 2016.

国内会議

石原葵, 久保尋之, 舩冨卓哉, 向川康博, ``4次元光線空間の生成による多重スクリーンへの投影に向けた画像調整法の検討'', 画像電子学会 ビジュアルコンピューティング研究会 ビジュアルコンピューティングワークショップ, Nov.2015.
石原葵, 久保尋之, 舩冨卓哉, 向川康博, ``画像調整法を用いた4次元光線空間生成による多重スクリーンへの個別情報提示'', 情処研報 CVIM 199-25, Nov. 2015.
三原基,浅田繁伸,石原葵,岩口尭史,岡本貴典,田中賢一郎,久保尋之,向川康博, ``光線空間を用いた画素毎に独立したリフォーカシング'', 電気関係学会関西連合大会, Nov. 2014. 【優秀論文発表賞】

岩口 尭史

博士論文

Light Transport Acquisition via Selective Light Path Measurement

修士論文

果実内部の品質計測に向けた分光法と表面散乱モデルによる食味分布推定

受賞

Cyber Agent Award and Best Poster Award
T. Iwaguchi, H. Kubo, T. Funatomi, Y. Mukaigawa, S. Narasimhan, ``Acquiring Short Range 4D Light Transport with Synchronized Projector Camera System'', ACM Symposium on Virtual Reality Software and Technology (VRST2018), 2018/12/1.
MIRUデモ発表賞
久保尋之, S. Jayasuriya, 岩口尭史, 舩冨卓哉, 向川康博, S. Narasimhan, ``Plane-to-Rayライトトランスポートの計測に基づく半透明物体内部のリアルタイムイメージング'', 画像の認識・理解シンポジウム(MIRU2018), 2018/8/8.
優秀研究発表賞
久保尋之, S. Jayasuriya, 岩口尭史, 舩冨卓哉, 向川康博, S. Narasimhan, ``エピポーラ幾何に基づくPlane-to-Rayライトトランスポートの計測と解析'', 情報処理学会 CGVI研究会, Visual Computingシンポジウム2018, 2018/6/23.
MIRU学生優秀賞
T. Iwaguchi, T. Funatomi, H. Kubo, Y. Mukaigawa, ``Light Path Alignment for Computed Tomography of Scattering Material'', 画像の認識・理解シンポジウム(MIRU2016), 2016/8/3.
MIRU2015若手の会 若手最優秀賞
青砥隆仁,井手口裕太,岩口尭史,岡本翠,野沢綸佐,藤田秀,余錦澤, 第18回画像の認識・理解シンポジウム (MIRU2015) 若手の会,2015/7/31.
CICP 最優秀賞
三原基,浅田繁伸,石原葵,岩口尭史,岡本貴典,田中賢一郎, 「写ラナイんです(余計なモノが)」, NAIST CICP (Creative and International Competitiveness Project) 2014, 2015/3/7.

論文誌

T. Iwaguchi, T. Funatomi, T. Aoto, H. Kubo, Y. Mukaigawa, ``Optical Tomography based on Shortest-path Model for Diffuse Surface Object'', IPSJ Transactions on Computer Vision and Applications, 2018.
T. Iwaguchi, T. Funatomi, H. Kubo, Y. Mukaigawa, ``Light Path Alignment for Computed Tomography of Scattering Material'', IPSJ Transactions on Computer Vision and Applications, Aug. 2016.

国際会議

T. Iwaguchi, H. Kubo, T. Funatomi, Y. Mukaigawa, S. Narasimhan, ``Acquiring Short Range 4D Light Transport with Synchronized Projector Camera System'', Proc. VRST2018, Nov. 2018. [Cyber Agent Award] [Best Poster Award]
H. Kubo, S. Jayasuriya, T. Iwaguchi, T. Funatomi, Y. Mukaigawa, S. Narasimhan, ``Acquiring and Characterizing Plane-to-Ray Indirect Light Transport'', Proc. ICCP2018, May 2018.
H. Kubo, S. Jayasuriya, T. Iwaguchi, T. Funatomi, Y. Mukaigawa, S. G. Narasimhan, ``Parametric Light Transport Acquisition and its Application to Medical Imaging'', 2nd International Symposium of the Research Project on Global Research Network for Healthy Society based on Collaboration Between Media Informatics and Sports Science, Feb. 2018.
X. Zeng, T. Iwaguchi, H. Kubo, T. Funatomi, Y. Mukaigawa, ``Estimating Parameters of Subsurface Scattering using Directional Dipole Model'', NICOGRAPH International 2017, June 2017.
T. Iwaguchi, ``Measureing Sugar Content Distribution in Fruits by Spectral Analysis'', China-Japan Student Workshop 2015, Sep. 2015.

国内会議

T. Iwaguchi, H. Kubo, T. Funatomi, K. Tanaka, Y. Mukaigawa, ``Light Transport Acquisition via Selective Light Path Measurement'' 情処研報 CVIM 217-8, May 2019. 久保尋之, 岩口尭史, ``質感計測の最前線 ―ツヤツヤからスケスケまで'', GAME CREATORS CONFERENCE '19, Mar. 2019.
久保尋之, S. Jayasuriya, 岩口尭史, 舩冨卓哉, 向川康博, S. Narasimhan, ``Plane-to-Rayライトトランスポートの計測に基づく半透明物体内部のリアルタイムイメージング'', 画像の認識・理解シンポジウム(MIRU2018), DS-6, Aug. 2018. 【MIRUデモ発表賞】
久保尋之, S. Jayasuriya, 岩口尭史, 舩冨卓哉, 向川康博, S. Narasimhan, ``エピポーラ幾何に基づくPlane-to-Rayライトトランスポートの計測と解析'', Visual Computing (VC2018), June 2018. 【優秀研究発表賞】
X. Zeng, T. Iwaguchi, H. Kubo, T. Funatomi, Y. Mukaigawa, ``Evaluating Inverse Rendering of Subsurface Scattering using Translucent Spherical Object'', 情処研報 CGVI 166-3, Mar. 2017.
T. Iwaguchi, T. Funatomi, H. Kubo, Y. Mukaigawa, ``Light Path Alignment for Computed Tomography of Scattering Material'', 画像の認識・理解シンポジウム(MIRU2016), Aug., 2016. 【MIRU学生優秀賞】
岩口尭史, 久保尋之, 舩冨卓哉, 向川康博, ``CTと2波長特徴を用いた果実内の糖度分布推定'', 画像の認識・理解シンポジウム(MIRU2015) July, 2015.
岩口尭史,久保尋之,向川康博, ``2波長から計算される特徴量の逆投影による果実内糖度分布推定'', 情処研報 CVIM 197-28, May 2015.
三原基,岩口尭史,田中賢一郎,久保尋之,長原一,向川康博, ``光線空間を用いた不要物体除去リフォーカシング画像の生成'', 情処研報 CVIM 195-52, Jan. 2015.
三原基,浅田繁伸,石原葵,岩口尭史,岡本貴典,田中賢一郎,久保尋之, 向川康博, ``光線空間を用いた画素毎に独立したリフォーカシング'', 電気関係学会関西連合大会, Nov. 2014. 【優秀論文発表賞】

その他

岩口尭史, 久保尋之, 舩冨卓哉, 向川康博, ``同期したプロジェクタ・カメラ系による伝播距離に応じた光伝播獲得'', 新学術領域研究 多元質感知 第7回領域班会議, Mar. 2019.
久保尋之, 岩口尭史, 舩冨卓哉, 向川康博, ``Plane-to-Rayライトトランスポートを用いた血管位置の鮮明化のためのAR技術'', MEDICAL IMAGING TECHNOLOGY, 第37巻第1号, 「VR(Virtual Reality)・AR(Augmented Reality)技術の最前線と医療応用」特集号, Jan. 2019.

岡本 貴典

修士論文

ToFカメラの発光タイミング制御によるシーンのインパルス応答の推定

受賞

MIRU長尾賞
K. Kitano, T. Okamoto, K. Tanaka, T. Aoto, H. Kubo, T. Funatomi, Y. Mukaigawa, ``Recovering Temporal PSF using ToF Camera with Delayed Light Emission'', 画像の認識・理解シンポジウム(MIRU2017), 2017/8/9.
CICP 最優秀賞
三原基,浅田繁伸,石原葵,岩口尭史,岡本貴典,田中賢一郎, 「写ラナイんです(余計なモノが)」, NAIST CICP (Creative and International Competitiveness Project) 2014, 2015/3/7.

論文誌

K. Kitano, T. Okamoto, K. Tanaka, T. Aoto, H. Kubo, T. Funatomi, Y. Mukaigawa, ``Recovering Temporal PSF using ToF Camera with Delayed Light Emission'', IPSJ Transactions on Computer Vision and Applications, 2017.

国内会議

K. Kitano, T. Okamoto, K. Tanaka, T. Aoto, H. Kubo, T. Funatomi, Y. Mukaigawa, ``Recovering Temporal PSF using ToF Camera with Delayed Light Emission'', 画像の認識・理解シンポジウム(MIRU2017), Aug. 2017. 【MIRU長尾賞】
岡本貴典, 田中賢一郎, 久保尋之, 舩冨卓哉, 向川康博, ``照明の発光タイミング遅延によるシーンのインパルス応答の時間高分解能化'', 情処研報 CVIM 200-21, Jan. 2016.
三原基,浅田繁伸,石原葵,岩口尭史,岡本貴典,田中賢一郎,久保尋之,向川康博, ``光線空間を用いた画素毎に独立したリフォーカシング'', 電気関係学会関西連合大会, Nov. 2014. 【優秀論文発表賞】

三原 基

修士論文

4次元光線空間編集のためのグラフカットによる半自動的領域選択

受賞

Best Student Volunteer Award
Hajime Mihara, SIGGRAPH Asia 2015, 2015/11/5.
映像情報メディア学会関西支部 優秀論文発表賞
三原基,``光線空間を用いた画素毎に独立したリフォーカシング'', 電気関係学会関西支部連合大会,2015/4/17.
CICP 最優秀賞
三原基,浅田繁伸,石原葵,岩口尭史,岡本貴典,田中賢一郎, 「写ラナイんです(余計なモノが)」, NAIST CICP (Creative and International Competitiveness Project) 2014, 2015/3/7.

国際会議

H. Mihara, T. Funatomi, K. Tanaka, H. Kubo, H. Nagahara, Y. Mukaigawa, ``4D Light-field Segmentation with Spatial and Angular Consistencies'', Proc, ICCP2016, May 2016.

国内会議

三原基, 舩冨卓哉, 田中賢一郎, 久保尋之, 長原一, 向川康博, ``視差情報を用いたグラフカットによる4次元光線空間の領域分割'', 画像の認識・理解シンポジウム(MIRU2015) July, 2015.
三原基,岩口尭史,田中賢一郎,久保尋之,長原一,向川康博, ``光線空間を用いた不要物体除去リフォーカシング画像の生成'', 情処研報 CVIM 195-52, Jan. 2015.
三原基,浅田繁伸,石原葵,岩口尭史,岡本貴典,田中賢一郎,久保尋之,向川康博, ``光線空間を用いた画素毎に独立したリフォーカシング'', 電気関係学会関西連合大会, Nov. 2014. 【優秀論文発表賞】